スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

18時半すぎでしょうか。保護者様が今日は少し遅いかも、ということでしたので、そろそろ夕飯にしようかな?と思っていたところでした。

もうちょっと早く夕飯にしていれば良かったと
後で死ぬほど後悔することになったんですが…(´・ω・`)

この時間にインターホンが。
はて、誰だろう。別に何も購入してないし、義実家だったら電話くれるし。

某国の映像の営業マンさん。でした。
まあTV買ったから仕方ないな、と対応。

営業マンさん「TVノウツリハダイジョウブデショウカ」

私「は、はい…」
なんかマニュアルを録音再生してるかのようなしゃべり方。人間らしい感じしないんです…(´・ω・`)私がどこに書けばいいか聞いても無視。

営業マンさん「コチラニモオネガイシマス」

私「……………はい」

営業マンさん「シハライホウホウハ…(以下略」

こんなん保護者様がいないとわかんねーよ!?Σ(゜Д゜)私一人で決められないし!!Σ(゜Д゜)
どうしようかと焦り、仕事してるだろうが、出てくれることを祈りながら電話。

で、保護者様たまたま出てくれて対応してもらう。

営業マンさん「はい、説明しました。資料渡してます」

嘘つけ!!私今なんももらってねーよ!?Σ(゜Д゜)


銀行の引き落としでとりあえず書いて帰ってもらうことに。…そしたら今度はカード認証のやり方が私イマイチ分からず。(カードリーダー通してくれ言われたが方向が分からなかった)

営業マンさん「逆デス」

は!?Σ(゜Д゜)何が逆なんだよ!?わかんないよ!?
どう逆なのか説明せず、ひたすら逆ですと繰り返すだけ。

意味不明すぎるし、やってくれと頼んでもダメと言われた。

もうこのあたりで私限界でした。

挙句の果てに暗証番号を向こう向いてるから打ち込んでくれと。
セキュリティ的にどうなんだ…(´・ω・`)

もう暗証番号聞き忘れてたので保護者様に蹴散らしてもらい、書類記載でさせてもらうことに。
書類なので、引っ込んできちんと書こうとしたんですが、ダメだこの場で書いてくれの一点張り。

マンション廊下で座り込んでかきましたよ。
自宅なのに何この不審者状態。

保護者様帰ってきてから泣きながら状況報告したら、ぶちギレて相談窓口に電話してました。
丁寧に対応してくれたらしいです。(トオイメ


今日もう一度違う人が来て対応してくださるらしいです。保護者様今から帰ってくるので安心です、はい。

あんな状態ですみませんでした!
もう大丈夫です。

コメント

突然ですが…

ブログ読んでる内に…ファンになってました\(○^ω^○)/
なんかこう純粋な優しさを感じたんです。
少し冷静さを取り戻せた気がします
今の私は、思い足枷が足のみならずなんかもう両足両腕にはめられてるんじゃないかと思うぐらい心だけじゃなくて体までしんどくて…。

yukina_ryuelさんも日々、苦労や悩みお持ちだと思うのですが相談とまで言わないので私の話聞いてもらえたりしませんか?

耳を傾けて頂けるだけで有難いです
お返事を本当に心から待ってます。
ご迷惑ならコメント事私のことも消してください。すみません。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yukina_ryuel

Author:yukina_ryuel
日々呟いてます。
リンクはフリーですが、報告してくださるとご挨拶伺います。

Twitter on FC2
サモンナイト
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。